日記
2008年8月22日(金)
カン違い
今年の夏は、雨なし、カンカン照り、無風・・・
釣りには厳しいコンディションが多かった。
 
なかでも年配のお客さんは、さすがにしんどそうだった。
 
今年70歳になる常連さんコンビがおるが、この方達、元気ピンピン!
 
「さすがじゃ、この暑さでもビクともしてないっすね」
というと
 
「いや、逆じゃ。 暑いのがよ〜分からん。」
 
サスガです。 爆笑でした。 
2008年8月7日(木)
日本沈没
この前のお客さんに
 
「船長、日本は壊れよるど。 人間も、自然も。 海もおかしくなりょうるじゃろうが〜。」
 
う〜ん、なんとなく感じてます。 
瀬戸内が南洋化してきよると言うか・・・・
潮が大きい間は濁りもすごいし、クラゲも今年はハンパじゃない。
四つ目クラゲは6月からすごかった。   潜ると泥目がすごく、磯も死んだ様になっとるとこも結構ある。
アジも通年釣れるようになっている。(私には有難い)
 
そうゆうことに敏感なはずの漁師も、燃料高騰、魚の安値など、みんな必死じゃ。
 そんな状況もあってか、まったくもって海を気遣えていないんじゃないのか。
 
魚が安いなら量を獲るしかない! って薄利多売的なやり方は先は無いと思う。
100匹獲って1万円より 10匹で1万円にする方法を考えるのも大事なやり方の一つ。
 
面倒なことも多いけど・・・・仲買いが取るマージンを考えると、ほんまにアホらしくなる。   
 
獲り方・売り方・そして魚の増やし方。
増やすのも、ただ大量に放流すれば良いって事では無い。
大事なのは増える環境を整える(護岸は石で)、餌を増やす(小魚・プランクトン)・・・・・・・
 
まだまだ、わしらにも出来る事は沢山ありそうです。  
 
 
2008年8月4日(月)
感謝!!

広島の:CQB: から子どものTシャツを貰った。
いや〜、ありがたや。  かっちょいいです。
クニさんありがとっ!
前のページ 目次 次のページ
ホーム 釣果 釣果 リンク集
釣行日記 紹介 大物写真集 リンク集
掲示板 料金表





Last updated: 2010/3/23